甘えていい。全てを信頼していい。

てらきち遍路

僕の歩き遍路中の事で、質問が来たのでお答えしまーす。(2016.9.28~12.28四国一周結願)

《お接待文化が残っているとは言えど、そこにはお接待への甘えの気持ちが有ったか否か正直なご意見をお聞かせくださいm(_ _)m》

::35歳フリーランサーさん:::::::::::::
歩き遍路の修行、本当にお疲れ様でした。
私は◯◯県在住で、今年35歳になるフリーランサーです。
私も昨年歩き遍路を通し(88箇所と高野山のみ)で行ってまいりました。

私はかなりお金を現地で使用してまいりましたが、贅沢遍路と呼ばれる歩き遍路を何故無一文で始めようと思ったのですか??
お接待文化が残っているとは言えど、そこにはお接待への甘えの気持ちが有ったか否か正直なご意見をお聞かせくださいm(_ _)m

::てらきち::::::::::::::

なんと、おぬしも歩いてお遍路を周たっか!!!!
ようやったのう♪

歩き遍路でかなりお金を使うてしもたんじゃな。
まぁ、最近ではわし以外、ほとんどのもんはみんな使うみたいじゃのう
贅沢遍路っ!!!カッカッカッカッカ( ̄▽ ̄)
ええ響きじゃのう♪

バンバン使うがええええ!!それが四国の活性化じゃっ!!カッカッカッカ( ̄▽ ̄)

さて、さて、おぬしの質問の
《なぜ無一文で始めようとしたのか?お接待への甘えか?》

正直に答えようっっっっっ!!!!

もちろん!!甘えじゃわい(笑)

とことん四国中の有難いお接待に甘えようと思って始めたわいっ!!
友達に、空海さんに、仏さんに、神さんに、かみさん(かなさん)にな(笑)
みーーーーーんなに、そして運命にも甘えようとして無一文から始めたんじゃよ。

全てを心の底から信頼しきって赤子のようにじゃ。

わしの心の在り方は【全てを信頼しきって、ゆっくりと今を楽しむ】じゃ。
それをまず遍路で試したかったんじゃよ。
だから、肚をくくって甘えまくったわい。

肚をくくって、甘える????
変なこと言うじゃろ。わし。

お金がなければ、自分の意思で好きな時にご飯を食べれやせんし、宿にも泊まれん。もちろん、水すら飲むことがままならんのじゃ。

【来るべきものは来るべき時に現る】
その時は有難く受け取る。甘える。
大切なのは無いことにフォーカスするのではなく、
全てを信頼しきって今の一歩を楽しむ(意識する)ことじゃ。

 

肚をくくるの肚とは、丹田(へそから指3〜4本下辺りのツボ)のことじゃ。
歩いてる時もずーーーーーーーっと肚を意識しまくりで歩いたら、気づけばお腹が6パックじゃ。
カッカッカッカッカ

まぁ、道中はいろんなことを見せてくれたわいっ

初日、一番札所奥の院から出発し、一番札所霊山寺に着くといきなりバケツをひっくり返したような大雨じゃ。
そこで雨宿りしてると、お寺のおばちゃんが旅館をお接待してくれたりのぉ

はたまた出発前に持っていたナッツだけで3日間飢えをしのいだり。

出発して5日目には体重が8キロ減っておったわいっっ
無料でエクセサイズじゃ!!!素敵じゃろっ!わしの遍路

ある時は、おむすび。
ある時は、みかん。
ある時は、柿。
ある時は、あめちゃん。
ある時は、割烹。
さまざまなお接待を受けさせていただくことで、
さまざまな出会いがあり、歩かせていただけたわい。

お接待はご縁を繋ぐ有り難ーーーーーーい文化じゃ。
いただくだけじゃなく、お接待していただいた方の想いを一緒に背中に背負って周らなにゃいかん。その方が周れん分をわしらが背負い周るんじゃ。

知っとるけ?
お金=円=縁ということを。
縁=円=お金でもあるんじゃ。

ということは、縁があるってことはお金があるってことよのう。
そこがイコールじゃないからお金は減るもんだと信じてる世界がある。

ご縁が増えれば増えるほどお金が増えるもんだと信じてる世界がある。

そしてわしはその後者の世界で生きているだけじゃ。

世の中のお金の仕組みも、お接待の文化ももしかして同じかもしれん。
ご縁に甘えるのがいけないことだと思う世界もある。
甘えることで弱い自分も全てが自分であると認め受け容れ、
相手の弱さも批判せず、全てのご縁を大切にする世界もある。

人は弱い。失敗だらけじゃ。間違いだらけじゃ。
一人では誰も生きていかれんのじゃ。
もっと、もっと、自分は弱いって思ってもいいんじゃ。
強くなくていい。
頼っていいい。
不安だっていっていい。
甘えていいんじゃよ。

赤子の時の様に全てを信頼しきったらいいんじゃ。
人が信じれんというやつも生まれ出た時はみんな信頼しきっとった。
じゃが、年齢を重ねるごとに一人で出来るのが当たり前になり、一人で出来ない者はダメな奴。学校を出る頃にはみんなもう大人なんだから甘えるなと。いつの間にか人に甘えることが悪になったんじゃ。

もっと、もっと、甘えて信頼したらいいじゃ。
親にも、子供にも、神さんや仏さん、
そして、自分自身にもじゃ。

わしのこの考え方だって、間違ってていいんじゃ(笑)
( ̄▽ ̄)

 

心の在り方を見つける方法は
↓「てらきちブログ」こちらから

【みなさん必読!!!(*´ω`*)】 実は僕、歩き遍路前に悟ってしまったんです(*´艸`*) 多くの修行の目的は悟ること。 悟ると...

シェアしてくれて、ご縁を繋げてくれて、ありがとう!!

あなたの心の奥底から生まれ出る

【てらきちの心眼の書】

何枚も何百枚も書きその中から作品を選ぶ事は一切せず、依頼者と対面し墨を磨ることから始まる。
その静寂の中から自分自身を感じてもらい悟りの境地へと誘う【心眼の書】

これまでに5万人以上に書き下ろし「心に秘めていた思いを形にしてくれた」
老若男女が涙を流して感動する。

その【心眼の書】の中から見えてくるメッセージを受け取り、やり方ではなくあなたの心の在り方のままに《人生の全てを信頼しきって、ゆっくりと今を楽しむ。》

そんな一歩を歩み始めませんか?

あなたの心の奥底から生まれ出る【心眼の書】
ご依頼/詳しい説明はこちら

Related Entry

誰でも幸せになれる法則♪

「愛媛の主祭神 伊豫豆比古神社」

NO IMAGE

歩き遍路に行く前に。台湾で最後の晩餐。

今日から無一文でスタートし四国巡礼を始めました!

NO IMAGE

書の武者修行(四国遍路無一文の旅)22日目 「ゴムを貼ってく...

「苦あれば楽あり!?これって本当?」