淡路島で花見をしながら茶聞道を開催

 

5日ぶりに淡路島の家に帰ってくると、桜が満開!!!

あまりにも素敵すぎるので、明日からの2日間4月12日,13日にお花見をしながら【茶聞道】を我が家でさせていただきます。

お代は今回は特別に、5円(ご縁)をご持参の上、ご参加ください\(^o^)/

※【茶聞道】とは茶に聞き、舌に聞き、心に聞く。

お茶を味わいながら、自分の在り方を知る。てらきち考案の独自の台湾茶藝。それが「茶聞道(ちゃもんどう)」です。

自然栽培や無農薬台湾茶を淹れる、飲む、という時間を通して、愉しみながら自分の在り方を見いだしてみませんか。

12日 19:30~20:30
13日 15:00~16:00 19:30~20:30

予約は僕に直接連絡していただくか、コメントください。

最新情報をチェックしよう!

茶聞道(ちゃもんどう):台湾茶藝の最新記事8件

>書と茶聞道てらきち

書と茶聞道てらきち

二十四節季七十二候は、約5日に一度おとずれる季節のたより。淡路島にある築76年の我が家や、キャンピングカーで旅した先にある季節の風景と、書と茶の時間。そんな季節を感じる動画をお届けしています。ぜひご覧ください。

CTR IMG