蟄虫啓戸(スゴモリノムシトヲヒラク)Hibernating insects surface

本日の【七十ニ候の書き下ろし】
蟄虫啓戸(スゴモリノムシトヲヒラク)Hibernating insects surface

今日から二十四節氣は啓蟄。
七十ニ候は初候の「蟄虫啓戸」

少し暖かくなってきて、どこからともなく虫たちも現れてきましたね。

虫たちが、それぞれの家から出てくる様子を思い浮かべ、昔の人はこう名付けました。

【スゴモリノムシトヲヒラク】

この時期は思い切って新しい世界に挑戦してみよう!!
きっと、あなたの素敵な笑顔が待ってますから♪

そんな時は、台湾、嘉義縣梅山郷の海抜1400mにある茶園で、農薬や化学肥料を使わず、自然の流れと共にゆっくりと育った梅山高山茶を。
軽発酵の為、優しい甘さと香りに包まれ、どんな時でもあたたかく見守ってくれそうです♪

今日も季節や心の移ろいを感じながら
お茶をいっぷく。

《二十四節氣・七十ニ侯》
啓蟄・初侯 3/6~3/11
蟄虫啓戸(スゴモリノムシトヲヒラク)

※七十二候(しちじゅうにこう)とは、古代中国で考案された季節を表す方式のひとつ。二十四節気をさらに約5日ずつの3つに分けた期間のこと。古代中国のものがそのまま使われている二十四節気に対し、七十二候の名称は日本の気候風土に合うように改訂されている。〜Wikipediaより〜

#二十四節氣七十二候
#啓蟄
#蟄虫啓戸
#心の在り方
#台湾茶
#中国茶
#梅山高山茶
#自然栽培
#創作篆書体
#てらきち
#てらきちの書

最新情報をチェックしよう!
>書と茶聞道てらきち

書と茶聞道てらきち

二十四節季七十二候は、約5日に一度おとずれる季節のたより。淡路島にある築76年の我が家や、キャンピングカーで旅した先にある季節の風景と、書と茶の時間。そんな季節を感じる動画をお届けしています。ぜひご覧ください。

CTR IMG