先日の東京都内某所での茶聞道。


シーフーも一緒に居られて幸せそう♪

素敵な茶縁を繋いでくれた鍵山淳子じゅんちゃん!そして、参加していただいたみなさん!ありがとうございます♪

素敵な感想を頂いたので、嬉しすぎて、皆さんとシェア♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

てらきちさん、
こんばんは!

豊かで心地よい時間を過ごせて、とても幸せでした。

いただいた茶葉と急須で、先ほど梨山を早速いただきました。
先生のようには入れられませんでしたが、このすーっと馴染んで、身体が喜び滲み透る美しさが、なんとも言えなず気持ち良く、ああ〜やっぱり真に身体が欲する物は心も満たしてくれんだなあ、、、と飲む度に思わせてくれました。

実は小さい頃から緑茶が苦手で、なんとんなく身体に入りづらくて、頭が痛くなる感覚があり、日本人でありながら家ではほとんど入れたり飲んだりした事がないんです。

こちらのお茶は嫌な感じが全くないのはもちろん!!の事、身体の一部になっていく感覚が嬉しい、香りも味も精神も素晴らしいお茶でした!!!

本当にありがとうございます。また他のお茶も飲んでみたいし、お話も聴きたいです。次回も楽しみにしています✨

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最新情報をチェックしよう!

茶聞道(ちゃもんどう):台湾茶藝の最新記事8件

>書と茶聞道てらきち

書と茶聞道てらきち

二十四節季七十二候は、約5日に一度おとずれる季節のたより。淡路島にある築76年の我が家や、キャンピングカーで旅した先にある季節の風景と、書と茶の時間。そんな季節を感じる動画をお届けしています。ぜひご覧ください。

CTR IMG