草木萌動(ソウモクメバエイズル)

本日の【七十ニ候の書き下ろし】
草木萌動(ソウモクメバエイズル)

今日から七十ニ候は末候の「草木萌動」

地面からは小さな芽や花がふくらみ、春の訪れを待ち望んでいた木々にもまた、萌黄色の新しい芽が膨らんできましたね♪

さあ!今日は今までやりたかった事を、具体的にイメージし、その時の自分自身の心の状態を観察してみてください(^o^)

そこに、答えはありますから♪

そんな時は、心も踊る「東方美人Dong fang mei ren(別名オリエンタルビューティー)」を。

東方美人は台湾で作られる高級な青茶で、発酵度は50〜70%と高く、紅茶の様な味わいにスパイシーさと、蜜のような甘みが複雑に絡み合い、飲む者を魅了して止みません。

茶葉がガラスのポットで踊るその姿を観るのも楽しみの一つです(^o^)

今日も季節や心の移ろいを感じながら
お茶をいっぷく。

《二十四節氣・七十ニ侯》
雨水・末侯 3/1~3/5
草木萌動(ソウモクメバエイズル)

※七十二候(しちじゅうにこう)とは、古代中国で考案された季節を表す方式のひとつ。二十四節気をさらに約5日ずつの3つに分けた期間のこと。古代中国のものがそのまま使われている二十四節気に対し、七十二候の名称は日本の気候風土に合うように改訂されている。〜Wikipediaより〜

#二十四節氣七十二候
#雨水
#草木萌動(ソウモクメバエイズル)
#心の在り方
#台湾茶
#中国茶
#東方美人
#オリエンタルビューティー
#自然栽培
#創作篆書体
#てらきち
#てらきちの書

最新情報をチェックしよう!
>書と茶聞道てらきち

書と茶聞道てらきち

二十四節季七十二候は、約5日に一度おとずれる季節のたより。淡路島にある築76年の我が家や、キャンピングカーで旅した先にある季節の風景と、書と茶の時間。そんな季節を感じる動画をお届けしています。ぜひご覧ください。

CTR IMG