書の武者修行(四国遍路無一文の旅)21日目「自分がピンと来た方を進めばいい」

今日は神峰寺から出発です。

さて、さて、昨日の出来事。
「自分がピンと来た方を進めばいい」
遍路道は国道を歩いたり、人目のない獣道を歩いたり、国道から一本入った旧道を歩いたりします。

いままでは遍路道を歩いていたのに、
ふと、昨日に限って、遍路道である旧道の並行した道を選ばず、少し遠回りの国道を選んだんです。

なぜか国道を進むと出会いがある様な気がして。

そしたら、選んですぐやって来ました。
エンジェルが!!!
何とデッカイ愛情おむすびを持ってきてくれたんです!

またまた、数時間進むとまた分かれ道が、
やはり、ピンと来たので国道を選び、この時も喉がカラカラで普段は飲まない炭酸水をなぜか無性に欲しくなり、自動販売機を横目に通り過ぎ、

ここ大切なんですが!!!
「飲めても飲めなくても僕は幸せ者だなぁ♪」って思ってると。。。。。

またまたエンジェルが差し入れを持ってきてくれました!!!
天然水のペットボトル!!!ではなく、
よく見ると天然水の炭酸水!!!!

梨岡さんありがとうございますm(__)m

しかも、朝は遍路道である、旧道から国道に出た所で、先日お世話になった東陽町の大谷さん、美容室ハートのみなさんが一昨日の大雨、落雷を心配して駆けつけてくれるなど、多く再会がありました。

imag1756

話しを戻しますが、
「自分がピンと来た方を進めばいい」

決められているからとか、こうじゃないといけないとか、周りの目が。。etc。
周りの目を気にしたルールではなく、
自分の今、歩んでいる一歩。
その時の心を一番大切にしたいなぁ。
と改めて感じた一日でした♪

八十八箇所は目標。
お寺に答えはなく、その道中に自分の心と向き合い、何を感じ、何を考え、誰と出会い、何を共有出来るか。
その歩み、一歩一歩が答えである。
byてらきち

では、今日もみなさんと僕にとって最高の一日で有る事に感謝!!!

最新情報をチェックしよう!
>書と茶聞道てらきち

書と茶聞道てらきち

二十四節季七十二候は、約5日に一度おとずれる季節のたより。淡路島にある築76年の我が家や、キャンピングカーで旅した先にある季節の風景と、書と茶の時間。そんな季節を感じる動画をお届けしています。ぜひご覧ください。

CTR IMG